<   2010年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

100人SALSA PARTY

やっぱり、いいわ
シカゴ・ブレイクダウン
台風のような大雨の中
みなさんよく集まってくれました
東京から駆けつけてくれた人もいて
たいそうの盛り上がり
打ち上げもまたたいそう盛り上がって
人数はさほどいないのに、赤ワイン24本飲み上げ
尋常じゃないさすがブルース系
これはリハーサル風景↓
e0058280_14162532.jpg
次のシカブレライブは、来年1月30日(日)に決定!

昨夜のメンズBETTY
噂の「しょうがマカロン」をつまみ食いしてみたよ
めちゃんこうまい!
みんなも食べてみて
下の写真は、レイシェフが仕込んでたクレープを重ねたスイーツ
まだ出来立てで味がなじんでないからと、食べられなかった
今日はいけるでしょう
e0058280_1424217.jpg
そうそう、今日はバイオリンのSAYAKA嬢が来札
PALMA HABANERAの2枚目が11月に発売決定
今回の内容は、前にも増してキューバキューバだよ
タイトルも「A CUBA (キューバへ)」
9時位にはHABANAでワインでも飲んでるんで、会いにきてね
e0058280_14372832.jpg

そしてあさって土曜日は音楽評論家の田川律さんが来札
HABANAかBETTYどちらかで飲んでるんで、会いに来て
e0058280_14462751.jpg
そして日曜日は「ONE NITE IN CUBA !」
踊りに来てね!!

11月3日(水.祭)20〜02:00
南6東1のおしゃれなclub PROVOで
「100人SALSA PARTY」をやろうと思ってるんだけど、どお?
前売¥1800(1dr)
パフォをやりたいグループ、募集しようかな
いつもとはちょっと違う、たのしいぶっ飛んだパーティをしてみたくて....
意見を聞かせてね
by misalsa | 2010-09-30 14:58 | 雑記 | Comments(3)

二塁ベースじゃなかった

二塁ベースに滑り込んだときに、足がぐしゃっと言った
前の回、ダルは足に打球を受けたときに、痛いの一言も発しなかった
だからぼくも我慢しなければと思ったけれども、痛くて動けない
球場係員のタンカでベンチに運ばれた
ものだと、てっきり思ってた

昨夜、足の調子もだいぶ良くなってきたので、あれ以来初めて歩いて帰った
この道を通って、ハッキリと思い出した
ここが現場だ!! これが原因だ!!
e0058280_15142448.jpg
南2条西12丁目「ルビ宝太」
反対に読ませるくらいだから、相当に古いビルだ
本当は「太宝ビル」

ここの敷地だけが一部歩道に張り出していて、3cmほどの段差がある
この段差で足首がくねったんだ
これは相当数の被害者がいるはず
憎き「ルビ宝太」

昨日のマッツの焼き鳥
マッツが寝ないで相当数仕込んだのに、9時頃には品切れのものが出始め
11時過ぎには、もうすべてソールドアウト
やっぱり、備長炭で焼くとうまいね
店内は煙でもうもうだったけど

シカブレへいちゃんが到着
向かいのニューサンルート泊
同じくギターのリョウと一緒にワインを飲む
3人で話していると、なんか幸せスイッチが入っちゃうよ
隣の席には6年前のZEPで同じステージに立った山田君が
そこでまた盛り上がる

明日の「Chicago Breakdown」は120%おススメ!
思い出したけど、ZEPのシカブレのステージで
SMを初め、みんなで踊ったねえ.....
楽しかった
あしたももちろん踊れるよー
e0058280_15543059.jpg

by misalsa | 2010-09-27 15:56 | 雑記 | Comments(0)

究極のブルースバンド

来週火曜日28日HABANA
みなさんご存知「シカゴ・ブレイクダウン LIVE」だよ
ドラムにジャズ畑の館山氏が入りました
シャッフルとブギーが変わるっ!
めっちゃたのしみ
サルサ界にファンの多いへいちゃんのギターもやばい
トミー(vo.ハープ)、リョウ(g)、ミルク(b)
この最高の顔ぶれで¥2000(1dr)はちょっと安いよ!
e0058280_20124077.jpg

昨日の『 BLACK DJs ! at BETTY 』はとってもよかった

20:00 ブルース : KAJI〜
昔取った杵柄だから任しといて
20:30 ソウル: Rodriguez
ロドの得意なHなスィートソウル
これも昔取った杵柄だからさすが
21:00 アフリカ: Rei
クラブノリでビート選曲という感じ、若々しい疾走感がいいね
21:30 ファンクジャズ: Takeru
入り口は白いスィングから、最後はゴリっとしたジャズへ
30分間のストーリー仕立て
22:00 ティンバ: Okamito
足が痛いのに、踊らずにはいられない
狭いとこで踊ったよ
Okamitoも我慢出来ずにこんな調子
e0058280_19381021.jpg

22:30 ブーガルー/マンボ: Rodriguez
聴かせたねー
さすがにパーフェクト
ぶいしー!!
23:00 ブラジル: Yasu
これがぶっ飛んだね
ヨルバイーア選曲
ルンバの兄弟リズム・太鼓が大暴れ
Yasuも踊っちゃう
e0058280_19375427.jpg
23:30 フレンチカリビアン: KAJI〜
マルティニークとハイチ
まああんなもんでしょ

12時からはブルースタイム
だって美少女に「KAJI〜さん、ブルース最高でした!」って
涙目で握手を求められたもんで、調子にのっちゃった

さあ日曜日はマッツの出番
e0058280_20164100.jpg
仕込みに追われてます
おいしいんだな、またこれがあ......
by misalsa | 2010-09-24 20:16 | 雑記 | Comments(0)

ヘパリーゼ

ああ、アタマ痛い
BETTYワイン会
イベリコ豚炭火焼(カルビ・豚トロ1人150gの大判振る舞い!)のあと
HABANA、そして調子こいてroom
飲み過ぎた

足の方はだいぶよくなったよ
現在の内側写真 (前回は外側)
e0058280_1720624.jpg
9/23(木.祭)は
『 BLACK DJs ! at BETTY 』
20:00 ブルース : KAJI〜
20:30 ソウル: Rodriguez
21:00 アフリカ: Rei
21:30 ファンクジャズ: Takeru
22:00 ティンバ: Okamito
22:30 ブーガルー/サルサ: Rodriguez
23:00 ブラジル: Yasu
23:30 フレンチカリビアン: KAJI〜
だれかレゲエやらない?
e0058280_17213435.jpg
たまに曲を楽しみましょ
ブラックミュージックだから、もちろん踊れるし
e0058280_1726226.jpg
そして26日(日)は
焼き鳥HABANA
職人マッツが備長炭で焼きます

明日は「水曜KAJI〜's BETTY」
なにか聴きたいのある?
by misalsa | 2010-09-21 17:33 | 雑記 | Comments(2)

チャングイって面白い!

いやあ、すごかったよ
床が落ちてもおかしくないくらいに揺れてた
40数人でのチャングイステップ
リズムの入り方が、ピンポイント
一瞬のズレも許されない
その一瞬のポイントに全員がステップを踏む込む
恐ろしいほどのエネルギーが店内に充満したよ

チャングイを知らない人もいて、どうなるか心配していたけど
レッスン半ばには、「楽しー!」という声があちこちから聞こえてきた
リズムにあれほど神経を集中したレッスンって今までにあっただろうか
ぴたっとはまる快感が「楽しー!」という声になって現れたんだと思う
単純なんだけれども、めちゃくちゃ難しい
エウリのステップを見ていると出来るけれども
自分だけで踏もうと思っても出来ない
難易度ウルトラC
今の札幌に、まさに欲しかったレッスンだ
最近はクルクル回るばかりだったし....
e0058280_13235939.jpg
8時開始のはずが、エウリの現れたのは8時40分
なにやらカニを食ってたんだそう
のっけからキューバ

レッスンの初めは、チャングイの講義から
みんな「ほほー」と聴いている
(中山さん通訳ありがとうございました)
そして「チャングイ・デ・グァンタナモ」の曲でステップ
初めての人には聴き辛いはずなのに、エウリのツボにはまるかけ声で
みんな自然に入っていけた
そこからは前述の通り
そのあとはソンのステップ
チャングイとソンの違いが明確にわかる
そこまでが第一部

休憩のあとの第二部は
レギュラー・ティエンポとコントラ・ティエンポの混合ステップ
むずかしいけど、みんなの一番知りたい部分
必死についていく
クルクル回ってないのに、みんな体力は消耗したみたい
普段いかに日本的にサルサダンスを踊っているかってことを痛感
やっぱりリズムが一番だね
近々またやって欲しいなあ

明日19日(日)は「One Nite in CUBA !」
みんなの踊りは絶対変わってるな
チャングイもかけるからねー、バカボン! ゴンちゃん!
(彼女は10数年前、札幌に来たことがあるよMaidelin - Changui)

明後日20日(月.祭)は「スペインワイン会」
BETTYのベランダで、イベリコ豚を炭火で焼きます
まだ間に合うので、至急予約してね!!

23日(木)は8時から「DJパーティ@BETTY」
9 styles of black music エントランス・フリー
ブルース :KAJI〜
ソウル: Rodriguez
アフリカ: Rei
ファンクジャズ: Takeru
レゲエ
ティンバ: Okamito
ブーガルー/サルサ: Rodriguez
フレンチカリビアン
ブラジル

だれか、レゲェかフレンチカリビアンかブラジルのDJやらない?
持ち時間は30分
CDを余り持ってなければ、前もってCDをお貸ししますよ
われこそは、って方申し出てください
残った一つはぼくがやります
新企画、面白そうでしょ!!
(もちろん踊ります)
by misalsa | 2010-09-18 14:31 | 雑記 | Comments(3)

とうとうやってくる

エウリ、会ったことはない
でも周りのダンスの上手な人たちのコメントはベタ褒めだ
力を抜いて踊るサルサだそう
ルンバも得意
グァンタナモ出身で、大学の卒論が「チャングイ」だったと聞いて
それは講座をやってもらわなければと思った
だってだれもチャングイを教えてくれないし、日本語の文献もない
ぼくのキューバで一番好きな町はグァンタナモ
レベ親父もチャングイセーロ
夢のようなイベントだ
(とは言ってもサルサがメインだからね)
e0058280_2285116.jpg
とりあえず、下知識を入れときましょうか
ぼくの訳なので、稚拙で分かりづらい文章
許してね

-----------------------------------------
チャングイは、幸せや友人を祝うパーティで演奏され踊られる。
ソンのルーツであり、ソンの変形ともいえる。

チャングイはキューバ東部のグァンタナモが発祥の音楽。
グァンタナモの中でも特に、ヤテラ、エル・サルバドル、マヌエル・タメス、そして最も有名なのがローマ・デル・チーボ地区、即興演奏グループは原始的な楽器を持ってそれらの地域に集まった。
始まりは1860年にさかのぼり、スペイン、アフリカ、そして最も創造力に富むアフロ・フレンチ(ハイチ)との結合がチャングイの誕生につながった。

初期のチャングイで使われた楽器は、トレス、グァヨ(グィロ風)と、ボンゴ・デモンテ(普通のボンゴとは違う)。時を経て、ボテーハ(素焼きの壺で息を中に吹きかけてブフォーという低音を出す)、マリンブラ、マラカスが加わった。
しかし主導権を握るのは、やはりトレスとボンゴで、ソンよりもシンコペーションが強調され、豊かな繰り返されるリズムをトレスとボンゴの対話で生みだす。
チャングイは繰り返される単純な歌詞、これもソンの祖先であるネンゴン、キリバ、レヒナと同様、トレスの単純なトゥンバオとボンゴとの対話に乗せて歌われる。
4行詩と8音節10行詩(デシマ)で表現される歌詞は、伝統的なソロとコロのコールアンドレスポンスで熱を帯びてくる。

チャングイにはトラディショナルな小編成グループと、チャランガアンサンブルで演奏するオーケストラスタイルの2タイプがある
前者のグループの代表的なものは1945年に結成された伝説的メンバー、ペドロ・スペック、カンブロン、アルトゥーロ、チト・ラタンブレーらの「チャングイ・デ・グァンタナモ」。
そして1952年にピピが結成した「エストレージャス・カンペシーナス・デ・ヤテラス」。
いずれも1ペアのダンサーがセットについている。

もう一つのチャングイは、グァンタナモ出身のすばらしいミュージシャン、エリオ・レベが生み出したもの。
彼はチャングイの遺伝子を新しい色合いで革新的に押し進めた。
レベの元で伝統的なチャングイは芯は残しながらも、オーケストラのフォーマットに変え、新しい楽器やサルサ・ティンバの要素を取り入れ、革新をもたらした
レベはまたチャングイを世界に広めたチャングイ大使でもあった
おかげでチャングイを演奏する人も増えた。
有名な国民的歌手ベニー・モレも「マラカイボ・オリエンタル」でチャングイを録音しているし、米国ではレイ・バレット、セリア・クルースが、キューバではロス・バンバン、イサック・デルガード、シエラマエストラ、フェリックス・バロイ、パンチョ・アマート、レベの弟オデルキー・レベらがチャングイを発展させ、より高め続けている。


これじゃ、わかんないか
まずは明日HABANAに足を運んでみてね
これって、日本初〜! だと思う

e0058280_11344448.jpg
ローマ・デル・チーボの「カサ・デル・チャングイ」の出演バンド
ここには、エリオ・レベとチト・ラタンブレーの銅像があったよ
e0058280_11343044.jpg
これが「エストレージャス・カンペシーナス・デ・ヤテラス」のボンゴ・デモンテ
カンカンと高い音
e0058280_113486.jpg
この人が「エストレージャス・カンペシーナス・デ・ヤテラス」を作ったピピ
じいさんなのに木に登ってオレンジを取ってくれたり、持ってったラムをがぶ飲みの野生児(爺)


住むんなら、絶対グァンタナモだなあ.....!?
by misalsa | 2010-09-17 02:46 | キューバ音楽 | Comments(4)

お騒がせしました

病院へ行ったよ
靭帯が延びただけ
重傷じゃないけど、軽傷じゃない
中傷だそう
誰かがぼくを中傷している
「じいさん」とか「じいちゃん」とか「たにだー」と言ってるやつは誰だ......?

車椅子は要りません
みーんなが肩を貸してくれる
たーやん、まーちゃん(いとま)、ありがとう
まーちゃんなんかは、下の世話までしてくれるという
まだいいよ
同情されるというのもまんざらでもない

親父の形見の杖を使ってる
けっこう手に力が入るもんで、肩が凝ってくるよ
でも、エレグアの杖(ガラバート) みたいで気に入っている
e0058280_21412841.jpg
座頭市になった気にもなる
暴漢よ襲ってこい!
剣道三段の腕前
この固い杖で面(メーン)をとってやる
腕を叩き折ってやる

この杖を握ってると、なんかパワーがみなぎってくるなあ.....

明日の「水曜KAJI〜's BETTY」は、座りながら
キューバ音楽個人講座でもやろうかな
金曜日の「エウリのサルサ&チャングイ・レッスンパーティ」
その「チャングイ」ってなに?ってきく人もいるし
HABANAに通ってて「チャングイ」を知らなきゃチョットチョット!だよ
来てみてね

決して同情を引こうという魂胆じゃないぜ.....
by misalsa | 2010-09-14 22:07 | 雑記 | Comments(9)

カルナバル

「パッパラパッパ、パラパラ♪ パッパラパッパ、パラパラ♪」
「いやなことはあっちいけー、パヤー(pa'lla)」
「いいことはこっちこい、パカー(pa'ca)」
とは、イサック・デルガードの「La Vida Es Un Carnaval (人生はカーニバル)
(まるで「鬼はそと、福はうち」みたい)

ハリートとミオちゃんのWedding Party
2人の「負(パヤー)」の部分をぼくが受け持ったよ
転んで捻挫
痛くて、歩けない
腫れて、くるぶしも見えない

あとはいいこと尽くしの2人
「パカー、パカー」の人生が待っている
人生はカーニバルのようにお幸せに
e0058280_3573397.jpg
新妻ミオちゃんの写真を撮りまくるハリート
e0058280_357816.jpg
着物姿の美しいミオちゃんを見せびらかすように踊るハリート
e0058280_3565385.jpg
楽しい楽しい4時間でした

48時間かけて作ったCD「BOLERO MIO」(26曲)
自信作です
これから30年間は飽きずに聴ける!
孫の代までいけるかな、なんちゃって....
e0058280_4271047.jpg


明日(今日?)整形外科へ行って来ます
ご心配なく......
by misalsa | 2010-09-13 04:33 | 雑記 | Comments(5)

Halito Mio

ジプシー/ケンジャーLIVE
世界中あちこちにワープ出来て面白かったよ
バックも札幌の精鋭メンバー
バンドを組んで2回目のライブだそう
これからとても楽しみ
e0058280_22272625.jpg
キューバの日
CUBA THE MOOVIES「エル・ベニー」と「シュガー・カーテン」
たくさんの人が来てくれました
50食用意したトストーネス(揚げバナナ)が売り切れ
モヒートもほとんどの人が飲んでくれた
ありがとう
e0058280_2227938.jpg
そのキューバの日、9月8日は「オカミートとニョ」の結婚5周年
5年前、生パンチョ・アマートのエル・ベニーの曲で2人踊ったのを思い出す
e0058280_22264822.jpg
昨日はCUBA THE MOOVIESの打ち上げ
10人でああだこうだと飲んだよ
ダイアネ、差し入れありがとう
ラムとワインをいただきました

明日は20時から「サタデイナイト・サルサ」
午前2時からは、向かいのTK6をサルサジャック
朝まで踊りましょ!
e0058280_2246992.jpg
日曜日は「原さんと美緒ちゃんのWedding Party」at BETTY
MARIOが張り切って大パエリア
レイシェフがおいしいプレートを作ります
知ってる人全員来てね
e0058280_22475364.jpg
食べて飲んで踊って、美緒ちゃん歌います!!
by misalsa | 2010-09-10 22:53 | 雑記 | Comments(2)

なにがあっても

e0058280_4561270.jpge0058280_4555092.jpg

今日は9月8日「キューバの日」


ぜったい来てよ


CUBA THE MOVIES 2010


120%のオススメ!!
by misalsa | 2010-09-08 04:43 | キューバ | Comments(0)