<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

キューバ好きに捧げる!

e0058280_1716739.jpgすべてのキューバ好きに捧げる!
ヘミングウェイ、チェ・ゲバラと革命、クラッシックカー、音楽などのキーワードを軸に、「地球の歩き方」が総力をあげて収集した超レアな写真と、豪華な執筆陣のエッセイで編み上げた永久保存版。

その音楽部分をKAJI〜が拙文を書いてます。
恥ずかしいけど、みんな買ってね。
今日からHABANA及び書店で売ってます。(ダイヤモンド社刊)
by misalsa | 2007-01-26 17:20 | キューバ | Comments(7)

久々のホームラン

e0058280_125141.jpg

胸をほっと一撫で。
まだキューバはイケてんじゃん。

元オリヒナル・デ・マンサニージョのボーカル、
CANDIDO FABREの新作「 Cubano Soy 」。
さすが<TUMI>レーベル。(REVEと同じ)

キューバのチャランガ編成の最高峰!!
かすれた声がしぶい、背筋にざわざわくる。
全盛期のオリヒナル・デ・マンサニージョの頃よりいいよ。
いい歳のとり方、いぶし銀とはこういうのをいうんだろうね。

前回キューバに行ったときに、シエンフエゴスの野外会場で見たよ。
夜中の2時位からのライブ、でもすごい数の観客がいた。
美人のバイオリンを率いてたのも強烈な印象だった。
一緒にいたカチンバのメンバーは隣町へ「Van Van」を見に行ったけど、
ぼくはどうしてもこのCANDIDO FABREが見たくて、ずーっとそこへ残ってた。
演奏まで随分待ったけど大正解だった。
一生忘れられないライブ。

この出たばかりのCD、調べたら古い友人の会社「ブルース・インターアクションズ」で
輸入してる、さすが。
どこのCDショップでも取り寄せ可能だよ。
品番: TUMI-120、聴いてみて。
ブルース・スプリングスティーンみたいに聞こえるSONも入ってるし?、踊りやすい曲もたくさん。
久々のホームラン。

ホームランといえば、セギが日ハムと契約!!
今年もまた楽しい日々がやって来る……。
by misalsa | 2007-01-25 01:55 | キューバ音楽 | Comments(0)

ブルータスよ

おいしいものは後で食べるタイプ。
Familia Valera Mirandaの新譜『Son Asi』が届いたのは2ヶ月前。
我慢に我慢を重ね、今日やっと開封した。
枕元のちっちゃいCDプレーヤーじゃなく、ちゃんとした装置で襟をただして聴いた。

あれ?中身が違うと思った。
前ノリのめちゃくちゃモダンなサウンド。
CDプレーヤーからCDを取り出して確認。
確かに間違いない。

キューバ音楽最後の砦、生きた化石、人間国宝Familia Valera Mirandaだよ。

何年前かに流行った自然農民ポロ・モンターニェスにそっくり。
女性コーラスまで同じ……

よく出来てていて、クォリティも高い。
ソンの新しいグループと思って聴けばいいんだろうけど。
それならいっそのこと名前も変えちゃってよ。
200年も続いてる伝統グループなのに。

若返りもはかり、サンティアゴデクーバをブイブイ言わせてるんだろうなあ。
これで喜ぶ人もいるんだろうから、これはこれでいいのか。

でもぼくは泣きたいほどに悲しい……
e0058280_13591297.jpg

by misalsa | 2007-01-17 14:21 | キューバ音楽 | Comments(5)

なんだこれ?

e0058280_327547.jpg

by misalsa | 2007-01-17 03:28 | HABANA | Comments(1)

ハサミ合い

ぼくのベッドの横の暗がりで、ヤシガニとタラバガニが取っ組み合いの喧嘩をしてた。

変なゆめ。


e0058280_13433369.jpg
e0058280_134359100.jpg






どちらもヤドカリの仲間だそう。
by misalsa | 2007-01-14 13:30 | | Comments(1)

風太

ハンバートハンバート
ステージセンターにコンデンサーマイクが1本。
ギター用マイクが1本。
小さい箱があり、そこに女性が乗る。
それで女性の身長が横の男性と一緒になる。
マイク1本で男女2人が歌うのだ。
美しい声、リズムも音程もすばらしい。
男性の弾くギターの音色もうつくしい。
バックは、ピアノ、ベース、スチールギターの3人。
ドラムはいない。
後半では、Voの男性がギターをバイオリンに持ち替えた。
心をいやしてくれるサウンドと言えばいいのだろうか。
2人のぼそっという会話もやさしい。
隣に座っていた外人女性は涙をふいていた。
ぼくも目頭が熱くなった。
翌日もシークレットライブがあると聞いて、
とても行きたかったんだけど、リチャードパーティなのであきらめた。
出てくる音はここではとても表現できないので、みんな次回来たときに聞きに行こう。ぜったいおすすめ。

風太と色々話をした。
ガンの手術をしたり、舞台設営中に物が上から落ちてきて足を複雑骨折したりで、
風太の体は痩せてガリガリになっていた。
そして高田渡が死んだ2年前からきっぱりと酒をやめたという。
しかし、前にも増して風太は熱かった。
パワーをもらった。

その風太が「マリちゃんの今度のCDええぞ」と言った。
金子マリのavexから出た新譜『B-ethics/ベーシック』。
曲は、有山じゅんじ/忌野清志郎/木村充揮/佐野元春/高野 寛/Char/矢野顕子らが持ち寄った。
今聴いている、参った……。
e0058280_10585978.jpg

by misalsa | 2007-01-14 11:05 | キューバ音楽以外 | Comments(0)

ハンバートハンバート

e0058280_20195142.gif

30年来の友人、福岡風太から電話が来た。
風太は日本でも有数のすばらしい舞台監督だ。
最近彼がはまっているグループ
「ハンバートハンバート」
の舞監で明日12日にBESSIE HALLへ来るという。

ほんとにいいグループなので札幌でも多くの人にも見てもらいたい。
http://www.humberthumbert.net/disco.htmlで
試聴できるよ。
最近ぼくが再認識しているボブ・ディラン系。
それもなんと男女のデュオ。

ぼくはぜひ聞きにに行こうと思う。
枕元の「りんご」という曲もあるし。
みんなもどう?

------------------------------------
1/12(金)            
札幌 BESSIE HALL(011-221-6076)
「道はつづく」発売記念ライブ 札幌編
open18:30/start19:00
前売¥3,500/当日¥4,000(1ドリンク付)
バンド編成による単独ライブです!
お問い合わせ、ご予約は、
011-221-3725またはofficemagnum@yahoo.co.jp(オフィスマグナム)まで
※ローソンチケット(Lコード:19159)もあります。
by misalsa | 2007-01-10 20:23 | キューバ音楽以外 | Comments(0)

勘弁してください

e0058280_9282586.jpg新春かくし芸大会。
たくさんの持ち寄りの食べ物、みんな美味しかった。
芸の用意のない人は、ミニスカート。
ミニスカートの人が随分多かった。
しかしあんた達、20時から4時まで。よくもそんなに飲んでられるもんだね。
e0058280_9354962.jpg
e0058280_936980.jpg
e0058280_1222087.jpg
e0058280_9362567.jpg
e0058280_9364547.jpg
e0058280_937552.jpg
主役YUGOの写真、撮り忘れ。
by misalsa | 2007-01-09 09:55 | HABANA | Comments(4)

Ese sentimiento

昨日キューバ人のリチャードが来た。
JUKE BOXを見て、驚いている。
「これすごいねー!」
そして、Jose Antonio Mendezを指差して、
「Ese sentimiento」
を聴きたいという。

音を大きめにしてかけた。

リチャードの目から涙がぼろぼろこぼれた。
ぼくの大好きな曲でもあるし、ぼくももらい泣き。

「日本でこんな曲が聴けるなんて信じられない。ありがとう.....。」

とってもうれしい。
Joseitoには、いい曲がたくさんある。Novia ma, La gloria eres tu, Si me comprendieras..........
(Joseitoも89年にバスにはねられて亡くなったそう。)

是非みんなも聴いてみて。
e0058280_13474174.jpg

by misalsa | 2007-01-05 13:54 | Comments(2)

おみくじ

e0058280_2254885.jpg
カウントダウンも終わり、マリオ側カウンターではさっそくドラマが始まる。
右端は天才調理人Ryuuguu。

e0058280_22542716.jpge0058280_22544515.jpgOkamito,n~oは仕事も一段落したようでほっと。

ジャングル・フィーヴァー・リンダは、段差で初こけ。床を破る。

木下トム吉郎は、知能指数200で飛ばす飛ばす。

この写真、空気の色がこんなに違う。

手前では、ブルノ、変身ずーみー、NANAとでウルトラギガまったり。
時間の過ぎるのも忘れる。

e0058280_2255641.jpg午前3時も過ぎて、さて三吉神社へ初詣。
手を浄め、口を浄め、神聖な面持ちで境内へ。

お参りの後は恒例神主さんを呼び出して記念写真。
元旦に神主さんに触れたらその年はいいことあるよ。
みんなで神主さんを触りまくり。
インチキートは鍵盤にしてたし。

そしておみくじへと。
さてそのおみくじ、今年のぼくはやばいよ。

冷えた体を篝火で暖める。
篝火のけむりを頭にかけて、よくなりますようにと願う者。同じく、毛が生えますようにと願う者。
それぞれの願いは火花とともに夜空に舞い上がった。

かねてから約束していた狸10の飲屋へ向かう。
アレレと暗い玄関を開けると、はたしてそのママは寝ていた。
忘れていたらしい、腰が痛いから寝ているという。

元旦朝4時半に開いている店はあるのか?
点いているアンドンをたよりに何軒か回ったがことごとく断られる。
難民状態でススキノを約1時間歩く。

ふふ、しかし最後は究極の店を見つけたぜ。
酒もうまいし、食べ物もうまかった。
帰りのタクシー代もPolloに千円出してもらったし。
やっぱり今年は、いい年になりそうさ……。

e0058280_22552444.jpg

by misalsa | 2007-01-01 23:32 | HABANA | Comments(0)