カトリーナ

ルイジアナ、ミシシッピで猛威を振るった前代未聞の台風カトリーナ。
えらい状態になっている。
建物の崩壊、水に浸かった家屋、数多くの死者、そして略奪、強盗、強姦。
誰でも銃を持っている国だ。服部君が射殺されたバトンルージュもそこにある。
警官が狙い撃ちされるので職場放棄、逆に警官も略奪に加担している。糞尿だらけの避難所。治療にてんてこまいの病院も襲撃される。水も食料も電気も、治安維持の兵隊もいない、死体ゴロゴロの地獄絵巻……。

やっと5日経ってから、バカブッシュが現地視察。同行したブッシュ夫人は皆と記念撮影、当のブッシュは仕事が忙しくて手を離せなかったとニヤニヤ。
堤防等のインフラ工事予算を削って、戦争に使った馬鹿。地球温暖化が原因のこの台風、その防止の第一歩『京都議定書』にも米国一国だけが批准しなかった。
イラクから一刻も早く撤退したいくせにこんな事態になっても、意地を張って撤退しない。低所得層の黒人減らしを目論んでいるのか。

キューバのカストロは1100人の医者と26tの医薬品を送り込むと申し入れた。
by misalsa | 2005-09-03 17:51 | 雑記 | Comments(8)
Commented by dakao at 2005-09-04 09:37 x
"キューバのカストロは1100人の医者と26万tの医薬品を送り込むと申し入れた。"
感動しました。読んだ瞬間、涙が出ました。
なんとなくだった”キューバ好き”が確信に変わった気がします。教えていただいてありがとうございます。この事はぼくも誰かに伝えたいと思います。申し遅れましたが初めましてです。いつかHABANAに遊びに行けたらと思っています。
Commented by Shigeru at 2005-09-04 13:56 x
さあー、ヒデルの本音は疑問ですね。 アメリカが彼の申し込みを受け入れることがないのをよく知ってます。
これはただのポリティカル ゲームでしょう。
現在の、今日現在、キューバは看護婦、医者が不足しています。
理由は”Doctors for Oil"の為、大勢の医療関係の人々がベネズエラに行っています。 あちこち町、村では医者不足でクリニックが閉じられています。
それでも、敵国アメリカへ手助け?
これは無茶に近いことで、アメリカも良く知ってます。

ハバナ? とてもいい処です。
小生は年に三回から四回ぐらい行くほど大好きなところです。
しかし、以前と比べると物価が上がってしまいました。
でも、何回行っても飽きるところではありません。
ぜひ、行って見てください。
ハバナだけでなく、東の方にも行ってみてらいいですよー。
もし、時間が足らないようだったら、ハバナの近くのVinales、Cayo Levisaなど見逃しのないように。
では
Commented by Shigeru at 2005-09-04 14:14 x
あはは! バカブッシュねー!
バカではアメリカの大統領にはちょっとなれない。
一日目と二日目はまず誰でも行けれなかった状態だったのでは、了解?
まあー、どちらにしても、アメリカのアンバランスが暴露されたのは確かでしょう。
金曜日に州、市から強制避難命令が出ているにも、New Oleansに残った住民にも自分の責任があるのでは?
まあー、毎日CNN,FOX newsで見るには、ソマリアではないのかと思わせるような、ちょっとこれが世界の大国、アメリカだと思えませんねー。

Commented by misalsa at 2005-09-04 18:05
バカでもなれるのがアメリカという国なんでしょうね。
バカブッシュがフィデルに「じゃあ、お願いします。」と言ってみたら、これは面白い。
世界が変わる。

dakaoさん、Shigeruさん、これからもよろしく。
Commented by cubamania at 2005-09-05 18:23
これは大国アメリカの大きな恥。
自然現象のハリケーンはどうすることも出来ない。 
問題は世界中が見た、哀れな救助態勢。
ひどい社会問題はこのような時、救援している人に射撃する?
新聞、テレビの写真、画面は全くソマリアそのまま。
これが真髄のアメリカ。
Commented by KAJIー at 2005-09-06 05:53 x
武装グループは、決壊した堤防の修理に向かうため橋を渡っていた技術者の一行に発砲したという。
わからない、この心理……。
Commented by cubamania at 2005-09-06 11:39 x
本当に非常識、無秩序、無法にしても、考えられない。
日本でこのようなことの真似するバカが居ないことを祈る。

話は変わってLarry King Showでのセリン ディオンの言い分見ましたか?
歌は最高にうまく、$1Mの寄付はいいが大げさな芝居的な喋り方は、ちょっと見てはいられない。 すぐチャンネルを切り替えた。
Commented by KTa_brasil at 2005-09-11 05:52
Prezado nossa mestre da Cuba "Sir.KAJI".

おじゃまいたします。
Como vai!? Sir.KAJI!?
その後、すっかりご無沙汰してます。KTa☆brasilです。
一週間に1回は(少ない?)HABANAを思い出してますよ!

毎週、都内のクラブに出演してますが、第一土曜の渋谷Organ barでは
Rumba、Mamboをはじめ、CUBAの風ばかり流しています。

また必ず遊びに行きます。 追伸:7月に再びBRASIL回って来ました。

Axe!! ...Um grande Abrac,o por seu amigo KTa☆brasil


<< ハバナの治安 憂歌木村と房之助 >>