寒い

とうとう夏も終わり。
身体からパワーが抜けて行くのがよくわかる。
キリギリスを飼っていたころ、秋になると身体が緑から茶色に変わり、動きが緩慢になっていって、しまいには動かなくなってしまう。
なんかそんな感じ。
性格も絶対『アリ』ではなく、『キリギリス』に近い。
刹那的で今が楽しければいいやというラテン的性格だ。
キューバにももう約2年行ってないし、キューバ欠乏症(キューケツ病?)。
来月は、PANCHO AMAT公演があるのでそこでパワーをもらえるとしても、なんかこう極端に寒くなるとトーンダウンは免れないなあ。
第一稿がこれじゃだめだよね。
どなたかパワーを分けてください。
チョンギース……!!
by misalsa | 2005-08-26 11:37 | 雑記 | Comments(2)
Commented at 2005-08-27 10:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by misalsa at 2005-08-28 16:44
ダイアネコメント

ブログ開設おめでとうございます。最初の2稿があれですか...。あの「掴み」でヒイた人もいる事でしょう、きっと。オモシロイ。一蓮托生の覚悟を迫られた気もするし、凄い事する前の「溜め」のような気もするし、いずれにしても梶原ワールドに引きずり込まれて魂の闇の部分で共鳴しようものなら、もう引き返せない、そんな気もしてクワバラ、クワバラ(死語?)。
失礼しました。忘れて下さい。

ダイアネ、サンキュッ。
ナイスコメント。(KAJI)


<< 白日夢