世界一売れないミュージシャン/最終日

「世界一売れないミュージシャン」の最終日に行って来たよ 
相変わらずの満席 
初日から最終日まで、ずーっと満席だったそう 
確かに面白かった 
笑える箇所が結構あるし 
最後のエンディングロールでは涙がでちゃった 
鼻水を拭きながら出口に向かうと 
田村監督、貝澤プロデューサー、キリコ女史、KAZUYAが並んでた 
e0058280_1443337.jpg
後でMINIBEGにみんな集まってくれて、いい感じの打ち上げ 
色んな偶然が重なって、この奇跡の作品が生まれたんだという見解で一致 
ただ、今回の上映は音が小さかったなあ、かなりのストレスがあった 
音量はあの倍はなきゃ、音楽の感動が伝わってこない 
ただ単に、ストーリーを追っていくだけのものになっちゃってた 
この映画の魅力が半分しか伝わらなかったんじゃないかな 
スケルトン天井だったから、騒音の問題とかあるのかも 

早く他の都市での反響も見たいもんだね 

春のHABANAスタッフ大異動があるよ 
今月いっぱい、今のうちに顔を見にきてあげてね 
by misalsa | 2013-03-12 15:07 | 雑記 | Comments(0)


<< J Bally 1947 & ... Black DJs >>