小樽

行ったよ、また小樽に。
前回は車での送迎付きだったけど、今回は単独だからJRで。
札幌駅からのJR料金は650円。
e0058280_19214916.jpg

店舗の現場まで初めて歩いたのでちょっと迷った。
運河沿いを歩くのって何年ぶりだろう。

驚いた、まったく別の町になっていた。
なんか変、テーマパークみたい。
夕方で寒かったので観光客にも出会わなかったし、
とにかく閑散としていたから、なおさら映画のセットのようにも見えた。
e0058280_19262779.jpg

店内の寸法を測りに行っただけなのに、おいしい甘いもの(ぜんざい他)をたくさんいただいた。甘いものは医者に止められているんだけど、根っからの甘党だからたくさん食べちゃう。(僕の甘党は知ってる人は知ってる、一般的には呑ん平だと思われてるけどね。)
帰りにホテルソニアの隣の『樽そば』でおいしいそばを食べようと思って行ったら、建て物自体が消えていた。
りなちゃんの赤いベンツで行って以来だから4.5年ぶりくらいかなあ。
何もかもが変わってる。

どうも虚構の町に見える、小樽って。
20数年前のように、小樽でとことん飲んでみようかな、今度。
昔の友人たちをひっぱり出してきて。
by misalsa | 2005-11-11 19:27 | 雑記 | Comments(3)
Commented by madonna-sunny at 2005-11-11 23:03
外の人が見ると、そんな風にしか見えないよねっ。。そこに住んでる人たちも悲しがってる・・母はデパートがなくなって(昔からある)不便って・・
寿司もばか高くして。。ブームが終わるまでに荒稼ぎするしようとする業者だっているって・・地元の人たちは昔と変わらない生活してるのにね。
sunnyはもっと悲しいと思ってる・・・
小樽で飲むなら・・・付き合うよ(うっ私飲めないのに~。でも桃だったらグイグイさっ)
Commented by KAJI〜 at 2005-11-12 12:42 x
のもうのもう!
桃リキュールはあるかどうか分らないけど。
そうそう、小樽の古い友人っていうのは、みなSunnyと同じくらいの歳の人だよ。ブルース気違いで、身なりが穢くて、ちょっとインテリで、酔うと文化の匂いが漂ってくる。取り壊しの決まっていた運河の保存運動にも奔走していた。
彼等とSMと一緒に飲みたいなあ……。
Commented by madonna-sunny at 2005-11-12 16:13
同年齢なら、sunnyの悪事がばれる??(冗談!冗談!)
小樽人は面白いと思うよ。ホントに飲もう桃リキュール持参で・・
私ってふるさとがない浮き草(センチメンタルでしょ)なので、生まれたところにこだわる人に憧れるんだ。


<< づら おみやげ >>