ヌーヴェル・ヴァーグ

なかなか買いたいCDがないので (でもほどほどには買ってるよ) 
最近はその分の予算をDVDに回すことが多い 
当時なかなか観られなかった映画を集めてる
 


映画館で観る方が10倍は感動するというのは分かってるよ 
でもね、ぼくは同じものを繰り返し観るのが好きなんだ 
だからDVD派 (寝転んでパソコンで観る) 
今観てるのは、高校2年のときに友達と観に行って、その友達に「訳わかんないから帰ろー」と言われ、しぶしぶ途中で出て来たゴダールの『気狂いピエロ』 
ゴダールの映画は観る度に発見があって面白いんだ 
『気狂いピエロ』は今日で6回目 
今日は同じくゴダールの『女は女である』も観てるよ 

観てるとねどうしてもゴダールが惚れてる女に惚れちゃうんだよね 
いいな、アンナ・カリーナ 
ずば抜けていい女ってわけじゃないけど、仕草とか顔の表情なんかがたまらないよ 
『小さな兵隊』もいいし、『はなればなれに』もいいし、『女と男のいる舗道 』も
なんせ踊りがうまい
e0058280_1352971.jpg
          (アンナ・カリーナとゴダール) 

60年前後の仏映画、最高だね 
当然のことながら、キューバ映画にも大きな影響を与えてる 
e0058280_136029.jpg
札幌キューバンサルサの立役者「サニー&マドンナ」のダンスレッスン付きパーティ 
「SM Show !」が久々にHABANAで日.月曜日と連夜行われるよ 
狸小路6丁目に2人の銅像が建つ日も近いかも....... 
by misalsa | 2012-04-02 13:43 | 雑記 | Comments(4)
Commented by ぽっこら at 2012-04-02 19:46 x
日本の名前だと「気狂いピエロ」だった気が。まあ、意味はおんなじだっけども。

私もゴダールを見続けた時期があったけど、ご友人と同じく、さっぱりわけがわからないことがほとんどだったー。

今見たら少しは何か感じるかなあー(笑)
Commented by KAJI〜 at 2012-04-03 07:45 x
そうそう、禁止用語だから「気ぐるいピエロ」と放送では言われてたんだった...
サンキュー、ぽっこら
Commented by mako at 2012-04-04 23:41 x
KAJI~さ~ん
ONE NITE in Cuba、29日から30日に変わったんですか~!?
今回は参加するぞ~!とはりきって29日常宿おさえてたのになぁ・・・残念。。。
Commented by KAJI~ at 2012-04-05 18:18 x
makoちゃん、ごめんねm(_ _)m
でもピノの焼き鳥、ハンパなく旨いよー
食べながら踊りましょ :-<>


<< 久々のSMショウ!! とうとう買っちゃった >>