日暮さん

ボクに 
大まかな道筋をつけてくれた人は中村とうようさんだけど 
具体的にコアな部分でひっぱてくれたのは日暮泰文さんだ 
ブルースを日本に紹介した中心人物 
ハイチ、マルチニークの先鞭をつけたのもこの人だ 
ブルース・インターアクションズ、ピーヴァイン・レーベルを立ち上げた人 
知らない人に分かりやすく説明するには 
クレイジーケンバンドのレコード会社 
老舗インディーズレーベル
ブラックミュージック雑誌社の親方とでも言っておこうか 
このピーヴァインから出たアルセニオ・ロドリゲスのアルバムから 
ボクはキューバ音楽に傾倒していったような 

この日暮さんの本「のめりこみ音楽起業」が面白い 
もうもう、ボクの言いたかったことがすべてここにある 
ちなみにボクのこともチラッと2、3行書いてくれてる 
「一緒になにか始めましょうよ」と何度か言ってくれてたりしてた 

これを読んだ人は絶対に買って!! 

音楽通でなければ、分からないことが書いてあるかもだけど 
ここはガンバッて努力しましょう 
文中に気になったミュージシャンの名前があったりしたら、言ってみて 
HABANAか、MINI BEGか、BETTYでおかけします 

30年以上前、何の時だったか忘れたけれども 
ウチに何泊かしてったことがある 
お互いにあまり酒は飲めないながらも、ちびちびなめながら 
ぼそぼそと語り合った 

大好きな、大好きな人だ 
読んでみて 

非メイン 
ストリームに 
生きよ 
「のめりこみ音楽起業」
e0058280_524857.jpg

by misalsa | 2012-02-29 05:07 | 雑記 | Comments(0)


<< イテテー 寒い、寒いよ >>