como lechon

昨夜の「One Nite in CUBA !」
おもしろかったよ
カナダでダンスを覚えてきたというヤングなギャルが3人登場したり
たけちゃんちの鍋パーティでしこたま飲んできたへべれけダンサーたちとか
仙台から転勤してきたシーちゃんのパソコンを使った初DJとか

そうそう、一番興味深かったのが
いずさんとの話
彼が理想とするウマイっていうダンサーと
ぼくが思う理想のダンサーとは全然違ってた
いずさんはくるくる回すテクニックの上手い人を見てウマイっていうんだけど
そういう人たちってぼくにはどうもしっくりこない
ぼくのすきなダンサーはしっかりとリズムを楽しんでる人だなあ
たとえばこんな
Timba - La Afro-Salsa Cubana
ぼくは知恵の輪ダンスってあんまり興味ないかも...
でもキューバ人みたいなリズムのとり方ってどうしたらいいんだろう

あは、20年も同じことを言い続けてる
こりゃダメだな.....
ほんと才能ないし、あきらめたわ
(とっくにあきらめてるけど....)
e0058280_1156536.jpg

como lechon (お手上げ)
by misalsa | 2010-11-08 11:56 | 雑記 | Comments(4)
Commented by ひろみ at 2010-11-08 15:13 x
ほぼベーシックでも音に反応してくれる方が気持ちよく踊てグッときます 笑
でも修行中なので、知恵の輪もトライしてます。
いろいろやってみてあれこれ出来るようになってから嫌いなものはパヤする魂胆なのです 笑
Commented by marcos at 2010-11-08 16:47 x
ほんとにこんな風に踊れたら楽しいだろうな。ま、夢ですね。
Commented by nonch at 2010-11-08 22:27 x
踊って「気持ちよい」って思われるようになりたいです。
Commented by KAJI〜 at 2010-11-09 19:37 x
夢というか、一生ムリ
marcosみたいにもう体力も残ってないし.....

ひろみちゃんは、身近にいい人たちがいていいね

nonch はめちゃ気持ちよいすよ!


<< 札幌ならではの組み合わせ 180人SALSA >>