とうとうやってくる

エウリ、会ったことはない
でも周りのダンスの上手な人たちのコメントはベタ褒めだ
力を抜いて踊るサルサだそう
ルンバも得意
グァンタナモ出身で、大学の卒論が「チャングイ」だったと聞いて
それは講座をやってもらわなければと思った
だってだれもチャングイを教えてくれないし、日本語の文献もない
ぼくのキューバで一番好きな町はグァンタナモ
レベ親父もチャングイセーロ
夢のようなイベントだ
(とは言ってもサルサがメインだからね)
e0058280_2285116.jpg
とりあえず、下知識を入れときましょうか
ぼくの訳なので、稚拙で分かりづらい文章
許してね

-----------------------------------------
チャングイは、幸せや友人を祝うパーティで演奏され踊られる。
ソンのルーツであり、ソンの変形ともいえる。

チャングイはキューバ東部のグァンタナモが発祥の音楽。
グァンタナモの中でも特に、ヤテラ、エル・サルバドル、マヌエル・タメス、そして最も有名なのがローマ・デル・チーボ地区、即興演奏グループは原始的な楽器を持ってそれらの地域に集まった。
始まりは1860年にさかのぼり、スペイン、アフリカ、そして最も創造力に富むアフロ・フレンチ(ハイチ)との結合がチャングイの誕生につながった。

初期のチャングイで使われた楽器は、トレス、グァヨ(グィロ風)と、ボンゴ・デモンテ(普通のボンゴとは違う)。時を経て、ボテーハ(素焼きの壺で息を中に吹きかけてブフォーという低音を出す)、マリンブラ、マラカスが加わった。
しかし主導権を握るのは、やはりトレスとボンゴで、ソンよりもシンコペーションが強調され、豊かな繰り返されるリズムをトレスとボンゴの対話で生みだす。
チャングイは繰り返される単純な歌詞、これもソンの祖先であるネンゴン、キリバ、レヒナと同様、トレスの単純なトゥンバオとボンゴとの対話に乗せて歌われる。
4行詩と8音節10行詩(デシマ)で表現される歌詞は、伝統的なソロとコロのコールアンドレスポンスで熱を帯びてくる。

チャングイにはトラディショナルな小編成グループと、チャランガアンサンブルで演奏するオーケストラスタイルの2タイプがある
前者のグループの代表的なものは1945年に結成された伝説的メンバー、ペドロ・スペック、カンブロン、アルトゥーロ、チト・ラタンブレーらの「チャングイ・デ・グァンタナモ」。
そして1952年にピピが結成した「エストレージャス・カンペシーナス・デ・ヤテラス」。
いずれも1ペアのダンサーがセットについている。

もう一つのチャングイは、グァンタナモ出身のすばらしいミュージシャン、エリオ・レベが生み出したもの。
彼はチャングイの遺伝子を新しい色合いで革新的に押し進めた。
レベの元で伝統的なチャングイは芯は残しながらも、オーケストラのフォーマットに変え、新しい楽器やサルサ・ティンバの要素を取り入れ、革新をもたらした
レベはまたチャングイを世界に広めたチャングイ大使でもあった
おかげでチャングイを演奏する人も増えた。
有名な国民的歌手ベニー・モレも「マラカイボ・オリエンタル」でチャングイを録音しているし、米国ではレイ・バレット、セリア・クルースが、キューバではロス・バンバン、イサック・デルガード、シエラマエストラ、フェリックス・バロイ、パンチョ・アマート、レベの弟オデルキー・レベらがチャングイを発展させ、より高め続けている。


これじゃ、わかんないか
まずは明日HABANAに足を運んでみてね
これって、日本初〜! だと思う

e0058280_11344448.jpg
ローマ・デル・チーボの「カサ・デル・チャングイ」の出演バンド
ここには、エリオ・レベとチト・ラタンブレーの銅像があったよ
e0058280_11343044.jpg
これが「エストレージャス・カンペシーナス・デ・ヤテラス」のボンゴ・デモンテ
カンカンと高い音
e0058280_113486.jpg
この人が「エストレージャス・カンペシーナス・デ・ヤテラス」を作ったピピ
じいさんなのに木に登ってオレンジを取ってくれたり、持ってったラムをがぶ飲みの野生児(爺)


住むんなら、絶対グァンタナモだなあ.....!?
by misalsa | 2010-09-17 02:46 | キューバ音楽 | Comments(4)
Commented by mucho at 2010-09-17 12:36 x
アイー
ビバ チャングィー !
Commented by chekere at 2010-09-17 15:38
この文章だけで素晴らしいチャングイ講座。感激です。サルサを好きな人は是非参加すべき。サルサへの造詣が深まり、ダンスがますます楽しくなりますね。
Commented by ひろみ at 2010-09-18 10:36 x
間に合わなかった><
明日は行きます♪♪
Commented by KAJI〜 at 2010-09-18 13:21 x
ドスソネスのお2人、ありがとー!!
来年だけど、1月15.16日SON四郎でのチャングイやネンゴン
楽しみにしています

ひろみちゃん、明日待ってるよー!


<< チャングイって面白い! お騒がせしました >>