強い嫉妬

震えた
文月悠光/適切な世界の適切ならざる私
e0058280_10503121.jpg

文月悠光
札幌市立旭ヶ丘高校美術部
16歳の高校2年で現代詩手帖賞受賞
第15回中原中也賞を、14歳から17歳の間に書いた作品を集めた初詩集
「適切な世界の適切ならざる私」で、最年少受賞
賞金は100万円(これはどうでもいいけど....)

春樹を読んだあとに、じっくりとめくった
今の春樹よりも上に感じた

1991年7月23日生まれの少女に強い嫉妬感を覚えた
今月から東京に移住したそう

読んでみて!
ぼくは半端じゃなくすごいと思う
by misalsa | 2010-04-20 10:53 | 雑記 | Comments(2)
Commented by ひとみ at 2010-04-20 12:41 x
あーこの人知ってる。
ずいぶん前にブログを偶然見つけて、スゴいと思ったゾ。ほんとにね、妬けちゃうくらいすごいよね。詩集は読んでないけど。
http://hudukiyumi.exblog.jp/
Commented by misalsa at 2010-04-21 15:37
うん、番長
ブログもスゴいけど
詩集はものスゴい!!
でも、いま品切れ中で
4千円もしてる....


<< 揃い踏み! リトルピープル >>