98歳

コンサートに行ってきたよ
「Sapporo Jazz Orchestra」
昔の「Groovin' Hard Jazz Orchestra」
e0058280_1650411.jpg

約30年前に初めて見たのかなあ。
決して上手とは言えなかったけど、いいなあこういう曲を演奏する人たちと知り合いになれたらいいなあ、とその時は思った。
当時ブルースの店と、オールドジャズの店(Gee)もやっていた。
そのうちそこに自然とメンバーが集まってくれるようになった。
願いがかなったというわけだ。

「Gee」の次の店「BESSIE」(BESSIE HALLの前身)では、総勢20名でゲストにスカイドッグのマーチンを入れてカウント・ベイシーを演ったりしていた。
HALLになってからも何回か演ってくれてたなあ。
そのあとは、道新ホールなどの大きな会場で演ってた。
久々に20年ぶりくらいで昨日見に行ったんだ。
頭が真っ白になって全然別人のようになってた人もいたけど、懐かしい顔ぶれ。
ハリー・ジェームスの「スリーピー・ラグーン」の演奏の時には、走馬灯のように当時が浮かんで来た。
トルコ11PMの地下のわずか7坪の店「Gee」でよくかけた曲だ。
眠っているようなサンゴ礁の内側の青い礁湖、それを思い浮かべて、
「いつかはそういうところへ行ってみたいなあ」と、憧れいっぱいで聴いてた。
その憧れは今も続いていて、やっぱりキューバやカリブにはまっているんだ。

そのあとにBETTYでワイン会があったので、残念ながら二部は見ずに失礼しちゃった。
e0058280_16505238.jpg
ラムの香草焼き、半端じゃないくらい美味しかったよ。
他店の調理人もいたけど、こんなに美味いラムは初めてだと言ってくれた。
当日キャンセルした人が結構いて残念。
次回も同じのをって言われたけど、まあその内またやりましょう。
e0058280_1651661.jpg
今日3カ所からCDが届いたよ。
キューバ4枚、ロック3枚、ジャズ1枚、マルティニーク2枚。
☆キューバ
「Maria Teresa Vera」/元祖Veinte Anosが入ってる。
「Blanca Rosa Gil」/besos de fuego(1960)が入ってる。
「Septeto Bariay」 /なんだこりゃと思ったけど、オルギンのソンバンドだからしょうがないとあきらめる。
「Los Tainos」/ありゃりゃと思ったけど、カストロの出生地マヤリーのバンドだからしょうがないとあきらめる。
☆ロック
「After The Gold Rush/Neil Young」学生の頃のアパートの部屋が浮かんできた。
「Led Zeppein Ⅱ」I wanna be your back door manなんて歌ってる、とことんブルースしてるね。
「Beach Boys /Sound of Summer」やっぱすごいねえビーチボーイズ。30曲入りBEST盤。
☆ジャズ
「Blue Note Plays The BEATLES」歌が入る曲はオリジナルにはかなわないからちょっときつい。でも楽器演奏はいいね、さすがBlue Note。
☆マルティニーク
「Mario Canonge Live」マルティニーク島の伝統とジャズをミックスしたピアノトリオ、◎。
「Jenny Alpha」98歳のおばあちゃんの初ソロアルバム、めちゃやばいよ。絶対買い!!
by misalsa | 2009-09-14 18:11 | 雑記 | Comments(0)


<< エラーしてくれよ 歩いた後は >>